お灸と脚やせ

お灸といいますと、年よりくさいようなイメージがありますが、古くから利用されていたものですから、人間の体にはとてもいいものです。
最近ではお洒落になったお灸もありますので、それを利用して脚やせをしてしまおうという考えがあります。
ちなみに、脚やせのみならず疲労解消、肩こり解消、冷え解消などの効果を期待することができます。

適当にお灸をするのではなく、決められた場所にお灸をすえることで、人体にあるツボが刺激されて、体の不調を回復します。
例えば冷え性を改善させて代謝を上げるツボは、三陰交(さんいんこう)というツボがあります。
このツボにお灸をすえることで、冷え性が改善し、新人代謝がアップします。
この三陰交はうちくるぶしの中央から指4本分以上、すね骨のすぐ後ろにあります。

ここをお灸で刺激することで、冷え性が改善して、中々痩せにくい、脚やせを実現することができます。
このようなツボはたくさんありますので、お灸で気軽に痩せたい、部分痩せをしたいという方にはもってこいです。
脚やせに関してですが、お灸を使っても足だけをピンポイントに痩せさせることは、人間の体の構造上できません。
つまり、お灸を使うことで身体全体を痩せさせることができます。


運動をする暇がなくて、体内に老廃物がたまり、足が太くなってきてしまったのであれば、お灸は効果がある可能性がありますので、お灸を試してみる価値はあります。
お灸に関してはツボが書かれた本が出版されていますので、参考にしてみてください。



<TOPIC>
女性の脚やせを実現させている脚やせ専門エステ「リフィート」のオフィシャルサイトです → リフィート オフィシャルサイト